永久脱毛 レーザーフラッシュ

永久脱毛レーザーフラッシュお勧め情報とは?直ぐにご確認ください。

レーザーフラッシュと永久脱毛の関係性とは


ミュゼプラチナム

詳細について
暑い季節の到来とともに、露出が増えてくると女性にとって大変なのはムダ毛のお手入れです。

頻繁に処理をしなければなりませんし、誤った処理方法では肌を傷めてしまう原因にもなります。

乾燥や埋没毛炎症色素沈着といった肌トラブルを起こした経験のある方も少なくありません。

そういったトラブルを抑えたり、面倒な自己処理から開放されるために、最近では専門の機関で脱毛を受ける方も増えてきました。
一昔前は脱毛と言ったらニードル脱毛が主流で、毛穴一本一本に針を刺さなければならず、非常に強い痛みを伴っていた上に、施術料金も高額でした。
しかし最近ではレーザーフラッシュによる脱毛に変化していき、痛みも随分と軽減されるようになり、また一度に広範囲の処理が出来るため時間も短縮されるようになってきました。
特筆すべきはその料金の低価格化です。

昔に比べたら非常にリーズナブルな料金で施術を受けることが出来るようになってきたのです。

また店舗数も増えて予約も取りやすくなってきたのも人気の理由の一つと言えるでしょう。

主な脱毛機関は脱毛専門サロンと、医療機関の2つに分けられます。

脱毛専門サロンは価格がより安く、店舗数が多いのが特徴です。

お得キャンペーンを実施することも多く、エステなどを併設している所も多いため、特に若い女性を中心に人気があります。

女性専用を謳っている所も多いので人目が気になるという方にもおすすめです。

医療機関は脱毛サロンに比べると料金は若干割高にはなりますが、専門の知識を持った医師による施術になりますので、万が一肌トラブルが起きてしまった場合でも迅速に対応してもらえるというメリットがあります。

人よりも肌が弱く、脱毛に対する不安感がある方などにお勧めです。

脱毛専門サロンと医療機関脱毛の最も大きな違いは永久脱毛が出来るかどうかにあります。

脱毛を受ける場合、まずはお肌の状態に関するカウンセリングなどを受けた後、ベッドでレーザーフラッシュ照射されるという流れが一般的です。

この照射パワーに違いがあるのです。

そもそも、永久脱毛というものはどのようなものかといいますと、レーザーをムダ毛に当て、毛乳頭という部分を破壊する行為のことを指します。

実はこの『毛乳頭を破壊する』という行為は法律で医療機関でしか認められていないのです。

そのため、どうしても脱毛専門サロンではレーザーの照射パワーが弱く、一旦脱毛が完了したと思っていても数年後にまた新しくムダ毛が生えてきてしまうということもあります。

更に、同じような脱毛効果を得るためにはより多くの回数を重ねなければならなくなるので、場合によっては医療機関よりも割高になってしまうこともあるのです。

医療機関での施術ではもちろん毛乳頭からしっかり処理をするため、脱毛が完了した後、また新しくムダ毛が生えてくることはなくなります。

回数もサロンより減る場合もありますので、忙しくてなかなか時間が取れないという方にもお勧めです。

まとめると、サロン脱毛は割安予約が取りやすいというメリットがあり、その代わり永久脱毛は受けられないというデメリットがあります。

医療機関では医師による施術で安心、永久脱毛を受けることが出来るというメリットがあり、代わりに施術を受けられるところが少ないので予約が取りにくいというデメリットがあります。

それぞれの機関のメリット・デメリットを加味し、自分のお肌の状態や毛量、生活スタイルなどに合わせて、どこで受けるのかを決めることをおすすめします。

いずれも殆どの機関では、事前に電話メール、対面でのカウンセリングを実施しているので、まずは相談してみられるとよいでしょう。

ミュゼプラチナム

詳細について